お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちらから

良くあるお問い合わせ
何歳から何歳まで使えますか?
首がすわってから(3、4ヶ月頃)〜13kg(2歳頃)までお使いいただけます。
間仕切り
抱っこ中、自然とファスナーが開いてきてしまうことはないですか?
赤ちゃんの重さがあるので、一気に開いてしまうことはありません。ファスナー可動部が緩いものについては、新品と交換させていただきます。お問合せください。
間仕切り
背中バックルの位置は調節できますか?
お好みで上下の位置が調節可能です。肩に当たらないように予め調節して装着いただけます。
間仕切り
腰ひもをつける位置はどこが良いですか?
ウエストから腰骨の上付近が最適です。
間仕切り
赤ちゃんの手は抱っこひもの中に入れた方が良いですか?
赤ちゃんが小さいうちは中に入れた方が収まりが良いでしょう。
間仕切り
抱っこひものたたみ方は?
ファスナー部分で縦半分に折り、腰ひもと肩ひもを内側に丸め込むようにして横に半分に折る。この4つ折りパターンがコンパクトです。
間仕切り
赤ちゃんにとって苦しくないかの判断は?
あくまでも目安ですが、赤ちゃんがグズッたり泣いたりしていなければ、基本的に大丈夫です。足の開き具合や太ももへの食い込みが気になる場合は、対面抱っこの場合でも前バックル(前向き抱っこ用)を留めて、股幅を狭くしてみて下さい。
間仕切り
抱っこひもからの降ろし方のポイントはありますか?
ファスナーの開きを上5cmくらい残した状態で、赤ちゃんの背中を布団やベッドに寝かせます。ファスナーの残り5cmを開けて背当て布を左右に抜くと、静かに降ろせます。
また、降ろし急がないことも大切です。赤ちゃんの眠りが深くなってから降ろしてみて下さい。目安は『寝たなぁ』と思ってから10分待つくらいです。
間仕切り
対面抱っこの時に、前向き抱っこ用の前バックルを留めて使っても大丈夫ですか?
大丈夫です。赤ちゃんがまだ小さい時は、対面抱っこの時も前バックルを留めて、赤ちゃんの股幅部分を狭くしてお使いになることをオススメします。

ページトップへ