お知らせ
2017/08/29遊び疲れた我が子を軽々片手抱っこ「DAKKOLT®(ダッコルト)」を新発売!
子ども連れで外出すると、帰宅時に待ち受けているのは遊び疲れた我が子の抱っこ。抱っこひもが口コミで大人気となっているママイトが、キッズ向けの新製品を開発いたしました。その名も「DAKKOLT®(ダッコルト)」。一人で歩き始めた子どもを片手で抱っこし、もう片方の手を自由にすることができる抱っこベルトです。9月3日(日)正午〜、当社ホームページにて先行販売いたします。
 ----
ベビー用品製造・販売を手掛ける、株式会社ママイト(所在地:東京都目黒区、代表取締役:船木正人)は、“遊び疲れた我が子を軽々片手抱っこ“できる子育て支援アイテム「DAKKOLT®(ダッコルト)」を先行販売いたします。2017年9月3日(日)正午より当社HPにて。

■DAKKOLT®(ダッコルト)新発売
http://shop.mamaito.com/

【背景】
赤ちゃんを連れての外出は、生後半年くらいから多くなります。中でもひとりで歩くのが楽しくなり始めた1歳以降はできるだけ外遊びさせたくなります。しかし、自ら歩いてくれるのは嬉しいのですがお出かけ帰りは疲れて眠くなり、どうしても抱っこ需要が高まります。2歳、3歳と大きくなるに従って、それまでは片手で抱っこできていた我が子も、体重が10圓鯆兇┐1歳以降は両手で支えても長時間は難しく、既存の抱っこひもを使用せざるを得ません。さらに自分で歩きたい一方で抱っこもしてほしい年齢であるため、お母さんにとって抱きかかえる/降ろすといった動作が頻繁に訪れます。そこで、よりコンパクトかつシンプルな片手抱っこをサポートする抱っこベルトを開発するに至りました。

【製品・サービスの概要】
ママイトは「ママの手作りから生まれた…」をコンセプトに、日本人の生活スタイルや体形にあった機能的な子育て支援アイテムの製造・販売を行っています。 口コミで大人気となっている現在展開中の抱っこひもは、首が座る生後4か月から3歳までを対象としていましたが、今回新たに開発したDAKKOLT®(ダッコルト)は、1歳から4歳までの爐劼箸蠅琶發始める”タイミングに特化し、よりコンパクトかつシンプルな構造になっています。展開カラーは3色(ブルー、レッド、ベージュ)で、口コミで大人気となっているママイトの抱っこひもと同じ生地を採用しています。日本国内の縫製工場で製造し、同じく国内で検品、梱包、発送を行う「日本製」です。希望小売価格¥6,800-(税抜)

<DAKKOLT®(ダッコルト)5つの特長>
1:ひとりで歩き始めた1歳から4歳までのお子さんの片手抱っこをサポートします。 10圓鯆兇┐襪子さんは、両手で抱っこするのでも大変。荷物があるときやお母さんにとっては、特に強い味方です。
2:折りたたむとコンパクトになり、持ち運びの負担になりません。 バッグに入れておいても負担にならない大きさなので、もしもの抱っこ時の備えとして万全です。
3:お子さんを降ろす際も、バックルを外すことで安全かつ簡単に降ろせます。 一方で、バックルには外れ防止のゴムがついているので、着用時の脱落を防ぎます。
4:ひとりで簡単に装着ができます。
5:洗濯機で丸洗いできます。

【今後の展望】
現在は自社ホームページのみの販売ですが、今後は他のネットサイトへの商品提供を行い、販路を広げていく予定です。年内には海外での販売も予定しており、国内だけでなく海外でのユーザー獲得に向けて準備中です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ママイト
担当者名:船木
TEL:03-6869-9453
Email:mail@mamaito.com
 

アクセス : 377

★春のセットキャンペーン実施〜オプションを無料プレゼント〜

お知らせ一覧
 

ページトップへ